So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
プラモデル ブログトップ

お台場ガンダム [プラモデル]

20120815.jpg

 子供たちとお台場ガンダムを見てきました。近くにオープンしたレゴランドの帰りに立ち寄った感じです。お台場にガンダムが立つのは2回目ですが、初めて見に行きました。雨ざらしなんですが思っていたよりきれいでした。
 うちの奥さんも一緒でしたので、フジテレビ方面からダイバシティの中を通ってガンダムまで行きました。暑かったので中を通るのは仕方ないかもしれませんが、遠目にガンダムの頭が見えてきて近づくにつれて見上げるような感じになるというのを期待していたのでねぇ(^^;。ダイバシティの出口からガンダムのふくらはぎが丸見えだったりしてロマンのかけらもありませんでした(笑)。

タミヤモデラーズギャラリー [プラモデル]

20100802.jpg

 31日の土曜日に、3歳の長男と池袋東武で開催されているタミヤモデラーズギャラリーに行ってきました。F1ヒストリカル展示がお目当てでしたが、長男は疾走するミニ四駆に釘付けでした(^^;。走っているミニ四駆を生で見るのは初めてでしたが、目にもとまらぬとはまさにこのこと、といった感じでした。こんなに速く走るとは・・・。親子で参加するミニ四駆チャレンジのような催しもあって、2組ほど空席があったようですが、初めてだったので今回はエントリーしませんでしたが、周りでお店を広げている方々の様子を見て「自分も作りたい」と言ってましたねー。いつまで経っても帰りそうになかったので、「バニシングゲイザー」を買って家で作ることにして帰路につきました。
タグ:タミヤ

青はグフ [プラモデル]

20100305.jpg

 長男がグフを憶えたので、HGUCのグフを買ってきました。今のガンプラはスナップフィットで接着剤不要なので、小さい子供を相手に模型を作るには都合がよいです。未塗装・素組で組み上げました。かっこいい。
 説明書にデザインの話が出ていまして、リファインするに当たってグフ・カスタムとの流れを継承するようなことが載っていました。市販車のカローラをGTカーにして、そのGTカー仕様車を市販車に落としたらカローラGTとかにはなってもノーマルのカローラにはならんだろうと思うのですが(^^;。ガンダム世界もなかなか流動的で定まらないものなのだな、と感じました。
 ちなみに、写真は長男が激写したものです。3歳前でも写真が撮れるのなー。

 先日のフェラーリは完成後24時間経たずにバラバラになりました(^^;。フロントセクションは修復不能です。リアセクションが無傷だったのは意外でした。

タグ:ガンプラ

タミヤのフェラーリ [プラモデル]

20100228.jpg

 3月で3歳になる長男に「F1作って」とせがまれていたので、年末にタミヤのフェラーリF60を購入。素組&無塗装で組み始めてようやく組み上がりました。完全ではありませんが、まあ、形にはなったといったところ。
 久しぶりにF1キットを組みましたが、なんかものすごく進化している印象です。パーツの精度が高い。エッジも薄い。昔ほど手を入れなくてはってところがない。デカールも白が透けない。その分少し華奢な感じか。もう少し足回りがしっかりしていて、子供が遊んでも少しは耐えられそうな印象があったのですが、これではすぐに破壊されてしまいそうです(^^;。
 デカールの上にはボークスが宣伝している水性塗料「ファレホ」のクリアを筆塗りコートしています。少しでも剥がされないようにしておかなくては(^^;。あと、カウリングの後半部分の黒もファレホの筆塗りをしました。水性なので水を混ぜると初めははじかれるのですが、重ね塗りしていけば結構きれいに塗れます。

やられザク [プラモデル]

20090905a.jpg

 大学祭の展示会用にガンダムを作っています。一応ジオラマっぽいものをということで、サイド7での初戦闘シーンの一コマを作ろうかと。
 ということで、アムロの乗るガンダムにビームサーベルで串刺しにされているザクを作っています。このザクの記事はブログを初めて最初の方でちょっとだけ載せてました(^^;。うっかりFGザクを買ってしまったので足が開くようにするため大改造になってます。腰のアーマーをバラして開くようになりました。アーマーは1mmのアルミ線で腹にマウントしてあります。

20090905b.jpg

 このザクはガンダムに蹴りを入れようとしたときに刺されました(^^;。正面から見るとこんな感じに蹴り出しているように見えています。ちょっと足の角度が甘いかな。

ガンダム万歳 [プラモデル]

20090223.jpg

 今年はガンダム30周年ということで、大学サークルではガンプラコンペを開催をするそうです。わたしもOB参加しようかなぁと思いまして、ガンダムを作っております。誰も連邦のモビルスーツを作ろうとしなかったらしいのでガンダムで参戦することにしました。
 ガンダムらしさをアピールしたかったので、サイド7での初戦闘のシーンを再現することに。アムロがザクの爆発でコロニーの空気がなくなってしまうことを避けるためにコクピットだけをねらい打ちするという非凡なところを見せた印象的なシーンです。
 写真はこのときにビームサーベルの餌食となったザクであります。キットを買ったときにHGUCのザクがなかったので、FGザクを買ってしまいました。やられザクだからFGでもいいや~と思っていたのですが、意外と無理なポーズをしているのでほぼバラバラになっております。腰のアーマー、どうしようかなぁ(^^;
プラモデル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。